My Nintendo Switch History 2020 をみてみる

My Nintendo Switch History 2020 をみてみる

2021-01-15

 

こんばんは

去年の今頃に

 

あなたの PLAYSTATION 2019

 

という

2019年のプレイスコアがみれるページがPlaystation公式サイトで公開されたのですが、

 

今年は

任天堂が似たようなのを公開してくれたので、

ちょっと見てみようと思います。

 

 

まず2020年一番遊んだゲームが表示されますが、

それがこちら

 

スプラトゥーン2 94時間

 

今更スプラトゥーン2にはまった話というタイトルで去年ブログを書いてるくらいなので、

それなりにやっていたなという感じなのですが、

正直体感54時間くらいだと思っていました

思ったよりやってた

これだからスプラトゥーンは怖い。

 

このスプラトゥーン2ですが、
正直に書きますと

売りました

理由は時間食い虫すぎたからです。

これを売らなかったら去年動画投稿してたドラクエ5は未だに完結していなかったでしょう。

恐ろしいゲームです。

面白いからこそ売る

という歪んだ関係で幕を閉じましたが、

一般的なゲームのプレイ時間で考えれば十分遊んだでしょう。

ありがとうスプラトゥーン2

 

 

 

そしてプレイ時間2位のゲームが

こちら

モンスターファーム移植版 47時間

 

これに関しても

移植版『モンスターファーム』「第2回FIMBA MASTERS CUP」の話

というタイトルでブログを書いてるくらいなので

結構遊んでいるかもなとは思っていましたが、

正直体感54時間くらいだと思っていました

意外と遊んでいないなというのが正直な印象です。

もうすでに移植版モンスターファームも「2」に世代が移行しているので、
今後遊ぶならそっちかなとは思いますが、

なんやかんや47時間のプレイで
育成における基礎知識は身につきましたので、

将来的にセーブデータを1個買って

最初の1体目でリセット禁止で4大大会制覇

的な縛りで動画でもあげてみようかなと
頭の片隅では考えています。

しかし

余程時間に余裕ができないと取り掛かれないので、
宝くじがあたって仕事から解放されるのに期待します。

 

 

そしてプレイ時間3位のゲームが

 

 

 

モンスターファーム2移植版 35時間

 

こちらはまあだいたい30時間くらいだろうなと思っていたので、

ほぼ予想通りのデータでした。

 

正直まだまだ「2」のほうはやりこみたい要素が多くありまして、

ゲームとしての出来が大変よろしいので
長く遊ぶことを意識して触っていくつもりです。

公式が開催している甲子園も今年1年くらいは定期的に開催してくれるんじゃないかなと思うので、

たぶん今年もある程度遊ぶと思います。

 

これはもう5年ほど前から考えていたネタなのですが、

ぼくのカブトムシがいちばんつよい

というタイトルでビークロンを育成する動画をずっと撮りたいと考えていまして、

PS版でやる気だったのですが
この移植版の発売を機に

そろそろやっても良いかもしれないな

と行動に移しかけています。

しかし

いまだにビークロンを開放できていない
という土俵に上がれてすらいない状況なので、

もうすこし時間を見つけて触れるようにしたいです。

 

 

 

 

そして

月別のプレイしたゲームのデータも公開されていたので
そっちもみてみます。

 

まず、1月~3月

 

画像をでかくするとなぜか縦長になってしまうので
小さくて非常に見づらいのですが、

モンスターファーム移植版 が1月に32時間と2月に12分
Nintendo switch onlineのファミコンソフトが1月に5分と3月に5分
Nintendo switch onlineのスーファミソフトが1月に2分と3月に23分
スマブラSPECIALが2月に3時間と3月に2時間

となっています。

FC、SFCソフトに関してはたぶんお試し程度にちょっと触っただけだと思います。

スマブラは弱いながらも続けようと頑張っていたのですが
リンチ文化がゴミすぎてほとんど遊べていません。
スプラトゥーン2を始めるまではNintendo switch onlineに加入している意味はほとんどない状態でした。

 

次が4月~7月

スプラトゥーン2が5月に19時間と6月に30時間と7月に23時間
モンスターファームが5月に18分6月に1時間7月に26分
スマブラSPECIALが6月に2時間
Nintendo switch onlineのスーファミソフトが7月に11分

露骨にスプラトゥーン2が躍動している期間です。

6月にスマブラを2時間触っていますが、
これはうちに遊びに来た小2の甥っ子と遊んでいたものだと思います。

このあと甥っ子にスマブラを貸したので僕のプレイデータからは姿を消すことになります。

甥っ子の少年期の貴重なゲーム体験を提供できるなら
僕がリンチを呪いながら触るより100倍マシだろうと思いますので、
今後は甥っ子とのコミュニケーションツールとして機能していくと思います。

 

ちなみに4月誕生日があるにもかかわらず
プレイ時間0
という空白期間を生み出していますが、

仕事等の都合でこの時期が1年で一番忙しいので、
仕方なし

たぶん今年も4月は全くゲームに触れない時期になると予想できるので、
逆にそれに備えて1月~3月でいろいろ貯めておきたいと思っています。

 

 

次が8月~11月

スプラトゥーン2が8月に21時間と10月に2分
モンスターファームが8月に5時間と9月に6時間
モンスターファーム2が10月に23時間と11月に11時間

となっています。

 

スプラトゥーン2に関しては恐らく8月に触ったのが実質ラストプレイで、
10月の2分は売る前の動作チェックだと思われます。

この時期は割と仕事が暇な時期なのですが、
全然ゲームに触れていません。

これはゲームに触れていないのではなく、
動画であげてたドラクエ5と裏でやっていたDMC5に時間を吸われていたからです。

これをみて我ながらこのタイミングでスプラトゥーン2を切れたのは
ベストタイミングだったのではと感じています。

ちょうどモンスターファーム2への移行期なのも一目でわかりますが、
この頃はたぶんPS4のほうが稼働時間は長いです。

 

 

そしてなぜかスクショの都合上最後に12月だけが残ってしまいましたが、

スマブラが39分
モンスターファーム2が15分

と全然遊んでいません。

スマブラは甥っ子が遊びに来た時ので、
モンスターファームはなぜ15分だけ触っているのかよくわかりません。

12月は地味にバタバタしていたのですが
そのバタバタは1月15日現在まで続いている状態です。
たぶん1月に入ってからはスマホのゲームしか触っていません。

3月になると繁忙期に突入するので、

そろそろ何かしらゲームに触らないと数か月ご無沙汰になってしまう

と焦り出しています。

 

 

 

あとはゲームの好みというグラフがありましたが

 

 

正直よくわからないので特に語ることはありません

 

 

というわけで、
2020年はこんな感じのゲームライフでした。

 

正直全く足りてないと思うので、

2021年は毎月ゲームを1本クリアする

くらいの気持ちで頑張ろうと思います。

 

というわけで

お疲れさまでした。

 

 

+1

ゲームその他カテゴリの最新記事