今更スプラトゥーン2にはまった話

今更スプラトゥーン2にはまった話

2020-07-29

こんばんは。

「ブログを更新しなければいけない」
という意識を常に持ちつつなんやかんやあって特に何もせず、
ずっとGoogleアドセンスの推定収益のページを眺めていましたが、
いい加減何か書かないとブログが風化してしまうので、
最近遊んでいるゲームの話を書こうと思います。

 

と言っても最近はあんまりちゃんとゲームもできていなく、
時間さえあれば可能な限り寝るいう不摂生極まりない生活をしているのですが、
その不摂生をさらに加速させてしまったのがスプラトゥーン2です。

 

オープンレックという過疎配信サイトで普段見ている配信者の方が突然スプラトゥーン2を始めまして、
それを眺めているうちにだんだんとスプラトゥーン1をプレイしていたころの記憶が蘇ってきまして、
気が付いたらペイペイフリマで中古を購入していました(クーポン使用で4,000円)。

スプラトゥーン1は発売当日に購入しまして、
完全にVC専用機と化していたWiiUを蘇生させる目的でプレイしていたのですが、
任天堂の新規IPとしては非常に珍しい盛り上がりっぷりで、
ぼくもついつい熱中してしまっていました。

しかし、
正直に言うとスプラトゥーン1には良い思い出がなく、
プレイ時間に対してウデマエは全然上がらず、
総プレイ時間の4分の3くらいはブちぎれながらプレイしていたと思います。

後に僕が愛用していた.96ガロンデコがナーフされたことをきっかけにプレイを辞め、
スプラトゥーン2がswitchで発売するニュースを目にしても、
「もう二度とあんなおもいはしたくない・・・もう距離を置きたい・・・」
という意識しかなく、
まさか自分が将来的にスプラトゥーン2を購入することになるとは夢にも思っていませんでした。

ただやっぱり他人がやってるのを見るとやってみたくなるのがゲーミング人間ののようで、
HORIさんのプロコンもどきを購入し、



仕事部屋にswitchのドックを増設しまして、
居間でも仕事部屋でもどっちでもスプラトゥーン2を遊べるようにするという
よくわからないことまでしています。

仕事部屋のドック↑

ちなみに、
switchの純正プロコンは左スティックから白い粉が出て故障しやすいというアマゾンのレビューなどを見て、
あえてHORIさんのプロコンもどきを購入したのですが、

どのみち普通に白い粉が出てくるのでとても不安です。

 

正直まだまだプレイ時間を費やせていなく、
ランクもまだ30でウデマエもB帯ですが、
ここで衝動の赴くままに上を目指してしまうと、
精神を摩耗して距離を置きたくなってしまったスプラトゥーン1の二の舞になってしまうので、
あくまで自分のペースで、
生活のリズムを乱すことなく、
健全なプレイができるようコントロールしていくつもりです。

 

 

というのは理想論で、
上に書いたようにまんまと不摂生を加速させる要因と化してしまっているので、
やっぱりこのゲームは危険です。

現在生活リズムがガタガタになっており、
人間的な生活から遠ざかってしまっています。

「はやく人間に戻りたい・・・はやく人間に戻りたい・・・」

とつぶやきながらswitchのコントローラーを握る僕の姿は、
見た人間に多くの不安を募らせると思われます。

人間に戻る方法は今現在発見できていませんが、
とりあえず明日はしばらく行けていなかった美容室に行き、
毛髪を切り落としてさっぱりしてこようと思います。

 

というわけで終わります。

 

お疲れさまでした。

 

 

1+

ゲームその他カテゴリの最新記事