PS5が買えた話

PS5が買えた話

2021-06-11

こんばんは。

タイトルにもありますが、

遂にPS5が買えました。

前にPS5が買えない話②というタイトルで色々書いたのですが、
その時頭を下げてお願いした従妹が、
5月21日発表のイオンの抽選で一発で当ててくれました。

僕は去年の9月から抽選に応募し続けてかすりもしなかったので、

物欲センサーはこの世に存在するという事が実証されたと言って良いでしょう。

 

現在はPS4版DMC5のトロコン作業に没頭していますが、
ロードが早いし、
不調を抱えたデュアルショック4から解放されたしで、
かなり快適にプレイさせてもらっています。

アストロプレイルームで一通り触ってデュアルセンスの機能も体感しました。

今後数年はPS5漬けの日々を過ごすことになりそうです。

 

当選したことで、抽選戦争から解放された喜びを実感しつつ、
僕には6月11日ラチェクラ発売というエックスデーがあったので、
それに間にあってくれたのは本当にうれしかったです。

6月11日から数日間は人間らしい生活を捨ててラチェクラに没頭できるように、
めちゃくちゃ頑張って仕事を片づけて時間の余裕を作りました。

 

 

 

 

 

 

6月11日当日、

これを書いている今ですが、

とんでもない事が起きてしまいました。

 

大体想像できるかもしれませんが、

ラチェクラが届かない。

 

少しでもお得に買おうとJoshinで予約注文していたのですが、
発売日当日になっても届かないので確認したら、

12日午前中に時間指定されていました。

もちろん僕がした時間指定ではありません。

十中八九配送担当のミスです。

 

真相を確かめるために先ほど苦情の問い合わせを送りましたが、
まだ返事はありません。

 

 

僕はこの日を迎えるために、
多くの苦労を積み重ねました。

PS5抽選戦争はもちろんですが、
今年はとにかく仕事が多く、
夜の12時に起きてそのままぶっ通しで16時間働いた日もありました。

精神的に屈折しかけても、
新たなるゲーム体験を希望にただ前を向いて仕事を片付けました。

それがまさかこんなことになるなんて・・。

 

家から数分の距離のゲオに在庫があるのに、
2月にJoshinで予約していたせいでそれを買う事が出来ない。

辛すぎる・・・

 

 

 

この不運に立ち向かうためには、
何か逃げ道が必要だ。

 

 

 

ゲームの悲しみを薄めるにはゲームしかない。

 

という事で、

FF7Rインターグレードを買いました。

めっちゃ面白い・・・

 

去年PS4版FF7Rを買う予定だったのですが、
色々都合があわなくプレイするタイミングを失っていたので、
逆に良いタイミングで購入できたかもしれません。

60fpsでぬるぬる動くし、
グラフィックはきれいだし、
オリジナルに上手く肉付けしてるし、
なにより戦闘が面白い。

 

本命ではありませんが、
だいぶ悲しみは薄まりました。

 

ありがとうFF7Rインターグレード。

 

 

 

ちなみに、
PS5に関しての不満を二つあげると、

一つがストレージ問題です。

 

容量が少ないというか、
ソフトの容量がでかいので、
PS4からPS5に引っ越しするだけで余裕がなくなってしまいました。

後にアマゾンのセールで1.9TBの外付けSSDを買ったので、
PS4ソフトに関しての問題は解決したのですが、
外付けSSD代と今後増えるであろうPS5タイトルの容量を考えるとストレージ問題は結構深刻です。


外付けSSDにPS4ソフトを移動することで速度が遅くなるのではという不安があったのですが、試しに計測したら速度に問題はありませんでした)

今後最低でも2TBに増設したタイプを販売するか、
できるだけ早くM.2 SSDに対応してもらう必要があります。

 

二つ目の不満が、録画機能を使うと画面が暗くなる問題です。

これはPS5上では問題ないのですが、
録画した動画を外付けHDDに移行してPCで再生すると全体的に映像が暗くなります。

↑PS5で録画した4K画質の動画

これは恐らくHDRのせいで、
僕がPCで使用しているモニターがHDRに対応していないので暗く見えるのだと思うのですが、
これを解消するためにHDRを解除する事はできればしたくありません。

せっかく次世代機でプレイしているのに、
グラフィックの質を落とすようなことはできればしたくないのです。

普通はあまり気にしなくて良い事だと思いますし、
僕も滅多にPS5の録画をあげることはしないと思うのであまり深く考えても仕方がないのですが、
PS5になってもこういう事で悩まなければいけないのか・・・と、
少し残念な気持ちになりました。

 

 

不満点はそれくらいです。

あとはデュアルセンスの耐久性とか、
今後の次世代機向けソフトの供給など、
これから長く触っていっていろいろと見えてくることがあるかもしれないので、
その時が来たら改めてまとめるかもしれません。

 

とりあえず今は明日届くはずのラチェクラと、
今年のE3での発表に期待して今日はもう寝ます。

というわけで終わります。

お疲れさまでした。

 

0

ゲームその他カテゴリの最新記事