第三回 万代書店巡りの話

第三回 万代書店巡りの話

2020-02-27

 

こんばんは。

 

どうやら最近巷では、
新型コロナウイルスによるなんやかんやで色々大変らしいですが、
家で自営業を営んでいる身にはあまり関係がないので、
10か月ほど前に行った 第三回 万代書店巡り の話を書きたいと思います。

 

なお、この万代書店巡りは、
今は亡きファミ通WAVEよりぬきポキャスDVD vol.3 の特典映像からアイディアを拝借 もとい、
パクらせて頂いております。

また、「一度店内に足を踏み入れたら買い物をしない限り死ぬまで店から出られない」というスタンダードルールを採用していますのでご了承ください。
車に財布とスマホを忘れたら人生が終わります。

 

ちなみにこの日は、
以前ブログに簡単に書いたアベンジャーズエンドゲームを鑑賞した後に行ってるので、
頭の中で感想をまとめながら車を運転してた記憶があります。

 

 

 

 

 

というわけで、1店目。

 

いつもの万代仙台泉店です。

 

こちらで購入したのが、

 

喧嘩稼業10巻 450円

 

 

 

毎回喧嘩稼業買ってるな
と言われてもしょうがないくらい毎回喧嘩稼業を買ってますが、
この時は完全にドはまりしていた時期なのでしょうがないです。

中古屋行くたびに喧嘩稼業を真っ先に探していました。

 

中古に450円出すくらいなら新品で買えよ
と思われそうですが、

今ブログに書いていてその通りだと思いました。

この頃は少しおかしくなっていたのでしょう。

なにより、
正直思ったより早くほしいものがなくなってきていて焦っていたのも事実です。

第三回目にしてすでに「あれ?意外と売ってるものが高いな・・・」と感じ始めていて、
焦りはこれから先の万代書店巡りでより顕著に表れてきますので、
期待しないで見守っていただけるとありがたいです。

 

そしてこれも毎回買ってますが、
道中のカロリー摂取用に、

 

わさびのり太郎 5枚 50円

を購入しました。

 

 

せっかくなのでわさびのり太郎についてちょっと語ると、
わさびのり太郎にはやわらかいタイプパリパリタイプのものがありまして、
袋を開けるまでどちらが入っているかわかりません。

店の湿度や梱包する際の何らかの要因が影響するものと思われますが、
正直僕にはよくわかりません。

個人的にはパリパリタイプが好みなので、
わさびのり太郎を食べるときは一種のガチャ感覚で開封しています。

僕くらいになるとわさびのり太郎の袋を開けるだけでワクワクを得られるので、
「最近ワクワクしてないなぁ」なんて思ってる人は、
早くこちら側へ来ることをお勧めします。

 

 

 

 

 

というわけで二店目。

 

 

万代仙台南店です。

 

こちらもいつもの店舗ですが、

いつもとは違うものが売ってまして、
即購入致しました。

 

 

それがこちら、

 

 

 

 

爬虫類飼育用ケージ 3980円

 

まさか万代でこれを見つけるとは思いませんでしたよね。

 

これは爬虫類や小動物用に、
正面に開閉できるガラス窓がついているタイプでして、
主に爬虫類倶楽部などで扱っているケージになります。

新品を普通に買ったら10000円以上はするので、

ラッキー!

と抱えて早足でレジへ向かいました。

 

ちなみにこの手のケージは、
たまに爬虫類倶楽部で使わなくなった中古品が比較的安く売られているので、
見つけたら買うことをお勧めします。
(過去に初売りで2000円くらいで購入したことがあります。)

 

 

このケージは数か月寝かせたのちに、

 

ロシアリクガメのプーちゃんの家として活用することになりました。

 

これの前のケージがめちゃくちゃ狭くなってたので、
引っ越しした直後は露骨にうれしそうでした。

 

 

 

ありがとう万代仙台南店

 

 

というわけで今回は以上になります。

 

 

元々しょぼい買い物でつないできてる企画ですが、

今振り返れば三回目にしてやっと良い買い物ができたなと感じます。

 

 

 

次回は僕の記憶が正しければスペシャル回になる予定なので、
もう少し長文になります。

 

確定申告が終わるころに更新したいので、よかったら見てください。

 

 

というわけでお疲れさまでした。

失礼します。

 

 

1+

万代書店巡りカテゴリの最新記事