週刊ファミ通2018年4月26日号の話

週刊ファミ通2018年4月26日号の話

2018-05-18

こんにちは。

あまりにも更新頻度が低いのでどうしようかと常々考えているこのブログですが、
正直最近はあまり時間的余裕が無くちょっと困っています。

 

基本的にここ最近の僕の一日は

①仕事
②退院してきた母の世話
③動物達の世話
④知り合いの結婚式に向けて筋トレ
動画の編集エンコード
⑥睡眠

で構成されているので、なかなかゆっくり文章を打つためにパソコンの前に居座る時間が確保できないのです。

 

でもそんなこと書いてても時間とスペースの無駄なのでさっさとファミ通の感想を書きます。

 

 

期待のルーキータイトルたち

期待のルーキータイトルとして新規IPのゲームが紹介されているのですが、
その中で個人的には

・DETROIT
・嘘つき姫と盲目王子
・オクトパストラベラー
・コードヴェイン
・レフトアライブ

あたりが凄く気になります。

DETROITはそろそろ発売されるので、体験版の感想まみれになっているアマゾンレビューがどう変わるかが楽しみですし、
嘘つき姫と盲目王子は多分泣けますし、
オクトパストラベラーはRPG好きとしては避けて通れないタイトルですし、
コードヴェインもテイルズオブブラッドボーンみたいな感じの空気に期待しています。

そしてレフトアライブですが、
これは俗にいうフロントミッションの派生作品に当たるものとのことで、
正直僕はフロントミッションシリーズに触ったことすらありません。

じゃあ期待もくそもないじゃないかと思われそうですが、
僕はこのゲームから感じる「メタルギアソリッド感」に強く惹かれています。
記事やPVからあふれるシャドーモセス的空気にかつてのメタルギアシリーズの脈動を感じるのです。

イラストが新川洋司さんというだけで脳内で結び付けているだけかもしれませんが、
新規IPとして従来のフロントミッションのシリーズとはシステムを一新するような発言もあるので、
いち新規ユーザーとして発売を待とうと思います。
(可能であれば過去作をプレイして予習したいのですがそれができるかは完全に未定です・・・)

 

 

 

ロックマンX4が義務教育だった地域出身

続いて、ロックマンXアニバーサリーコレクション発売の記事ですが、
これは素直に欲しいです
そして非常にうれしい

というのも、
僕は1990年生まれでロックマンシリーズに初めて触れたのがちょうどロックマンX3のころだったので、
通常のロックマンよりもこのXシリーズのほうが思い入れが強いのです。
(ちなみに初めて購入したロックマンシリーズはロックマン8メタルヒーローズ)

厳密に言えば僕が住んでいた地域では、
発売当時ロックマンX4が大流行致しまして、
恐らくあの地域の全少年がプレイしていたと思われます。
実質義務教育でした。

もっと厳密に言えばその後ロックマンエグゼ1・2・3ブームも来るのですが、
そっちは僕含む一部少年の間で流行したという印象が強いです。
(ちなみにロックマンエグゼ1・2は動画を上げているので作業用BGMに困ったらご利用ください。)

 

というわけですごく思い入れが強いので、
X4のためだけにアニバーサリーコレクション1を買うかもしれません。

PS版X4はすでに所有しているわけですが、
ほかのシリーズは未所有なのでこの機会に色々プレイしてみるのも良いと思います。

Twitterではアニバーサリーコレクション2のほうに駄作が固まってるじゃねえかというマイナス指摘が目立ちましたが、

じゃあ1だけでも買えば良いじゃないというのが僕の考えです。

個人的に不満点を挙げるならばコマンドミッションを2の方につけてほしかったというのが本音ではありますが、
いずれそっちも現行機でプレイできる時が来ると信じているので気長に待ちます。

 

 

 

堀井雄二と宮岡寛の対談

この号は触れたいことが多すぎるのでだんだん疲れていていますが、
この二人の対談には少しだけでも触れておきたいです。

メタルマックスの新作にあわせての対談らしいですが、
誠に申し訳ないことにメタルマックスのシリーズは全てプレイしたことがありません

非常に良くないのですが、
その分ドラクエは好きで色々プレイしているので、主にそっちの情報ありきでこの記事は読みました。

ドラクエ1のたいまつのギミックは容量不足と戦う中で生まれた苦肉の策だったというのが知れただけでもとても良い記事でした。(ざっくり感想)

ドラクエ側しか知らなくてこんなことを言うのもあれですが、この二人には可能な限り末永くゲーム開発に携わって頂きたいものです。

最近は配信やインタビュー記事で古のゲームクリエイターの方の話が聞ける機会が多くて助かります。

坂口さんのFF6配信も月一の楽しみとしてよく見ています。

こういう配信を観ながら酒を飲んでいるとおっさんゲーマー街道まっしぐらだなとしみじみ感じるのですが、

上等だよと言っておきましょう。

 

 

 

 

 

クロスレビュー殿堂入りソフトカタログ

今回はまだまだ書きます疲れます。

2017年11月~2018年3月の間のクロスレビューで殿堂入り(40点満点で30点以上獲得した作品)したソフトがまとめられてたので、
最後にそれに触れたいと思います。

 

全部打つのは大変なのですが、せっかくなので殿堂入りソフトを下に並べます。
()内は点数です。

 

プラチナ殿堂(35~40点)

OPUS-魂の架け橋(8/8/10/9)
コールオブデューティーワールドウォーⅡ(9/9/9/9)
進撃の巨人2(9/9/9/9)
真・三国無双8(9/9/9/8)
ゼノブレイド2(9/9/8/9)
戦場のヴァルキュリア4(9/9/9/8)
ソニックフォース(9/9/9/8)
ディシディアファイナルファンタジーNT(9/9/9/8)
デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリー(9/9/9/8)
ドラゴンボールファイターズ(9/9/9/9)
二ノ国Ⅱレヴァナントキングダム(10/10/9/9)
信長の野望・太志(9/9/9/9)
ファークライ5(9/9/9/9)
北斗が如く(9/9/9/8)
ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン(9/9/9/9)
星のカービィ スターアライズ(8/9/9/9)
マリオ+ラビッツ キングダムバトル(9/8/9/10)
モンスターハンター:ワールド(10/10/10/9)
リディー&スールのアトリエ~不思議な絵画の錬金術師~(9/9/9/8)
龍が如く極2(9/10/9/9)
ワンダと巨像(9/9/8/9)

 

ゴールド殿堂(32~34点)

アイコノクラスツ(9/8/8/8)
アイドルマスターステラステージ(9/8/8/8)
EA SPORTS UFC 3(8/8/8/8)
Aegls Defenders(8/8/8/8)
イケメン戦国 時をかける恋新たなる出会い(8/8/8/8)
ヴァルハラ(8/8/9/9)
ウイニングポスト8 2018(8/8/8/8)
ウルフェンシュタインⅡ:ザニューコロッサス(9/8/9/8)
オカルティック・ナイン(8/8/8/9)
俺たちの世界わ終わっている。(8/8/8/8)
ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ(9/8/7/8)
Glrls Mode4 スタースタイリスト(8/8/8/8)
カタハネ(9/8/8/7)
ガンズゴア&カノーリ(9/7/9/8)
キャットクエスト(8/8/9/8)
金色のコルダ2ff(8/8/8/8)
銀魂乱舞(8/9/8/8)
コードリアライズ(8/8/8/8)
ゴルフストーリー(8/9/7/8)
進撃の巨人2~未来の座標~(8/8/8/8)
スーパーロボット大戦X(9/8/8/8)
スターウォーズバトルフロントⅡ(8/8/8/9)
スチームワールドディグ2(8/8/8/9)
ダンスウィズデビルズマイキャロル(8/8/8/8)
チキチキBOXYRACERS(8/8/8/8)
蝶々事件ラプソディック(8/8/8/8)
電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁止目録 とある魔術の電脳戦機(8/8/8/9)
.hack//G.U.Last Recodo(8/8/8/8)
ニード・フォー・スピード ペイバック(8/8/8/8)
2064:Read Only Memories(8/8/8/8)
ネオ アンジェリーク 天使の涙(8/8/8/8)
遥かなる時空の中でUltimate(9/8/8/9)
VitaminX Destination(8/8/8/8)
Fe(7/8/8/9)
フォルティッシモ(8/8/8/8)
フーチャーカードバディファイト 誕生!俺たちの最強バディ!(8/8/8/8)
FLOWERS冬篇(8/9/9/7)
PUBG(8/8/8/8)
ベイブレードバースト ゴッド(8/8/8/8)
返校(7/8/9/8)
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション(8/8/8/8)
マンガ・カ・ケール(8/8/9/9)
名探偵ピカチュウ(8/9/8/8)
メタルギアサヴァイブ(8/9/9/8)
メモリーズオフ(10/7/7/8)
妖怪ウォッチバスターズ2 ソード/マグナム(8/9/8/9)
ラッキードッグ1(8/8/8/8)
レゴマーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム(8/8/8/8)
World to the West(8/8/8/8)

 

シルバー殿堂(30~31点)

Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~ another record(8/7/7/8)
Unbox:Newdle`s Adventure(7/8/8/7)
エージェンツオブメイヘム(8/8/7/8)
A列車で行こうExp.(9/8/7/7)
桜花裁き 斬(8/8/8/7)
Owlboy(8/8/8/7)
カービィ バトルデラックス!(7/7/8/8)
がるメタる!(9/7/8/7)
ギア・クラブ アンリミテッド(7/8/7/8)
ぎゃるがん2(8/8/7/8)
クレヨンしんちゃん 檄アツ!おでんわ~るど大コン乱!!(7/7/9/8)
Crossing Souls
Conga Master Cruisin(8/7/8/8)
The Surge(8/8/8/7)
Shu(8/8/8/7)
シルバー2425(8/7/9/7)
Super Lucky`s Tale(7/8/8/8)
スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス(8/8/8/7)
スプラッシャー(8/8/7/7)
聖剣伝説2 シークレット オブ マナ
閃乱カグラBurst Re:NeWal(8/8/8/7)
ソードアート・オンライン フェイタル・バレット(8/8/8/7)
大正×対象アリス HEADS&TAILS(7/8/7/8)
TINY METAL(8/8/8/7)
WRC 7(8/8/7/8)
たまごっちのプチプチおみせっち~にんきのおみせあつめました~(8/8/7/7)
Dandara(7/8/7/9)
地球防衛軍5(8/8/7/8)
DJMAX RESPECT(8/8/7/7)
Burly Men at Sea:三人の海の男
Battle Chef Brigade(7/9/7/8)
ハロー・レディ!-Superlor Dynamis-
Pinball FX2 VR(8/7/8/8)
プリパラ オールアイドルパーフェクトステージ!(7/8/8/7)
魔女と勇者Ⅲ(8/8/7/7)
Yonder 青と大地と雲の物語
Leap of Fate(8/8/7/8)
Little Triangle
ワールドネバーランド エルネア王国の日々(8/7/8/7)

 

 

 

以上でございます。

ゲーム選びの参考になればと打ち始めましたが、予想以上に大変でした

雑誌作ってるひとって大変だなと思いました

 

ちなみにこの殿堂入りタイトルの中で個人的に今後やりたいと思っているのは、
デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリーです。

評価も良いですし、デジモン世代としてはたまにデジモンのゲームをやりたくなるのです。

いずれやります。

 

 

 

 

 

というわけでいつもの2倍くらいの文章を打ったのですが、
この労力で次の号の感想も書けたんじゃないのという考えが途中で脳裏をよぎり一瞬手が止まりました。

これからは計画的に打って行こうと思います。

 

 

終わります。

お疲れさまでした。

 

0

ファミ通カテゴリの最新記事